指定店モデルは 『電源直結コード』 を標準装備。 配線を目立たせず スッキリ取り付けできます


 
 
ディスプレィ&アンテナ一体型モデル
 
業界初! 新型光オービス受信対応
 
ディスプレィ&アンテナ・2ピースモデル
本体価格:¥30,000(税抜き)
 
本体価格:¥35,000(税抜き)
  本体価格:¥40,000(税抜き)
取付工賃:¥5,000〜(税抜き)  
取付工賃:¥5,000〜(税抜き)
 
取付工賃:¥8,000〜(税抜き)
    【ユニットサイズ】

 
 
 
取付自由度の広がる・4ピースモデル
ドラレコ機能を搭載したレーダー探知機
ミラー取付型GPS&レーダー探知機
本体価格:¥48,000(税抜き)
 
本体価格:¥60,000(税抜き)
 
本体価格:¥33,000(税抜き)
取付工賃:¥10,000〜 (税抜き)
 
取付工賃:¥10,000〜(税抜き)
  取付工賃:¥5,000〜(税抜き)
   
表記の「取付工賃」は国産車が基準となっております。 輸入車など、車種/取付方法により変動する場合がございます
 

【別売オプション】

OBDUアダプター (OBD12-MV) *国産車専用
車輌のOBDUコネクタに接続することにより正確な車速検知や車輌情報を表示することができます
※車種によって表示されない項目もございます

本体価格:¥6,000(税込 6,480円)
適合車種:OBDアダプタ適応表 (PDF file) をご覧下さい
※以下のHONDAハイブリッド車の現行型(H29.7以降)は適合不可となります
ヴェゼルHV(RU3-4)、オデッセイHV(RC4)、グレイスHV(GM4-5)、ステップワゴンHV(RP5)


機種をお選びいただく際の参考として
Z191R
ワンボディタイプになり
ます。取付場所はダッシュボード上など電波の受信を遮らない所への設置が好ましいです。
ダッシュボードがレザー表皮で覆われたおクルマの場合、固定が弱かったり粘着跡が取れなくなったりする恐れがあるので注意が必要です。
 
Z291Csd
ディスプレイ / アンテナの2つがセパレート構造になっているので、取付方法や設置場所の自由度が広くなります。
ダッシュボード上に、適した設置場所が見つからない車種であってもフロントガラス等に吊り下げ取付できるステーを装備しています。 またアンテナもルームミラー裏に取付できるステーを付属しているので、ダッシュボード上への設置をあまり好まれない方にも適します。
 
Z996Csd
ディスプレイ / アンテナ /
スピーカー / ジャンクションユニットの4つがセパレート構造になっています。
例えば、ディスプレイ部をポケット内に加工取付する場合、本体内蔵のスピーカーでは案内音声が聞こえなくなるので、別体スピーカーを最適な場所に設置することが出来、より高度な技術を必要とする取付にも対応できるモデルとなります。
 
取付例
ワンボディモデル取付例 / 2WAYセパレートモデル取付例 / 4WAYセパレートモデル取付例 / ルームミラー取付型
 
指定店モデルの取付に関して
当店取り扱いのレーダーは販売店が限定されている「指定店専用モデルとなります。 量販店等で販売されている「一般店モデル」との違いは電源の供給方法にあります。 一般店モデルが標準的なシガーソケットからの電源供給に対して、指定店モデルはすべて「電源直結コード」を標準装備しており、ヒューズボックスなどから電源を取得できるので目立たずスッキリ取付することができます。 配線処理を含め、仕上がりを重視される方にも満足頂ける作業ができる「プロショップ専用モデル」となります。
 
輸入車への取付に関して
表記の 「工賃金額」 は国産車が基準となっております。 輸入車に関しましては別途お見積もり致しますので、お問い合わせ願います。
 
 
<レーダーの取付例を 当社BLOG でご覧頂けます>






戻る